シンハのプラクルアン

販売価格 4,300円(内税)
購入数

シンハは、サンスクリットでライオンを意味する語。
元々は古代オリエントの王を守るスフィンクスが源流とされ、仏教圏では、仏教絵画、仏教彫刻などにおいて仏陀、仏像を守る守護獣として広まりました。

なお、ライオンの生息しない日本においては、空想の形状(獅子狛犬)に変化しております。

このプラクルアンをして日本の神社の狛犬に会いに行くのも面白そうですね。

御利益として悪い事が入ってこないように守る効果があるといわれております。
大きさは横:3.3cm縦:3.4cm。
枠はメッキ製です。 

Your recent history